会員証やポイントカードが多い

会員証やポイントカードが多い

お金がたまらない人に見られているのが、会員証やポイントカードがとても多いことです。お得だと思ってしまうと、ついついカードは増えてしまいますが、これは間違った行動です。お金がたまる人は、特定のお店を決めていて、効率よくポイントをためているため、カードの枚数はそれ程多くは無いのです。食料品はここ、洋服はここなど気に入ったお店を見つけて愛用するケースが多いと言われています。その点、お金がたまらない人はお得と言う言葉にとても弱く、結局は無駄な消費が増えてしまいお金がたまらなくなってしまうのです。
長く愛用しているお店があると、セールの時期やお買い得となる商品もなんとなく分かってくるものです。無駄な買い物は行わなくなり、必要なものを必要な時に計画的に買うことができるようになります。目先のお買い得だけにとらわれることは無いため、本当に安い日に購入する事が出来るようになるでしょう。例えば食料品なら特定のスーパーで買ったほうがポイントがたくさんたまりやすくなりますし、お買い得品や見切り品が出やすい時間帯なども分かりやすくなっています。洋服でも定期的に通っているお店なら、安い時期を見逃す事はありませんね。定価よりかなりお安くなっている商品を見つけられる可能性も高いでしょう。