お財布がレシートでパンパン

お財布がレシートでパンパン

お金がたまらない人に見られる特徴が、お財布がレシートでパンパンに膨れている状態です。お金の管理が出来ている人と言うのは、本来は毎日レシートを取り出し書き出しているはずです。それが出来ていないから、お財布に大量のレシートがたまってしまうのではないでしょうか。
このようにならないためには、マイルールを作り定期的にレシートを取り出すことです。1ヶ月に1度など少ない頻度でも構いませんが、おススメは1週間に1回は最低でも見直してみることです。レシートを見ることで無駄な消費をしている事に気がつきやすいからです。1週間ごとに無駄なお金の使い方を見返すことで、だんだんと反省して消費が減ってくる傾向があります。まずはレシートを定期的に整理し、無駄な消費に気がつく事から初めてみましょう。
最初から家計簿やお小遣い帳を付けると張り切ると続かないため、レシートを取り出して無駄なものを分類し、それが1ヶ月でどのくらいの額になるのか調べてみる所から始めてみて下さい。人によっては小さな出費が重なり、1ヶ月で数万円も消費しているかもしれません。それが無くなっただけでお金が無いと言う風にはならないはずです。余ったお金は貯蓄に回して、使ったつもり貯金にしましょう。